お電話でのお問い合わせはこちら 電話番号06-6977-6480
〒537-0002 大阪府大阪市東成区深江南1-6-7
診療時間
9:00~12:30
14:30~19:30

金16:00~19:30/土13:30~16:30/日9:00~13:00

東成区の歯科・歯医者ならはしもと歯科クリニックにおまかせください!新深江駅徒歩5分です。

一般歯科

一般歯科について

虫歯は、虫歯菌が酸を出し、その酸が歯を溶かすことで起きる病気です。
初期の段階では痛みもなく、見た目でもわかりにくいので気付かない場合が多いですが、自然に治ることなく徐々に進行していきますので、早期発見・早期治療が大切です。

虫歯ができた、歯が痛む、歯肉が腫れた、詰め物が外れた、などお口の中に、何か違和感やトラブルがある際はお気軽にご相談ください。
お口の中を良い状態にすることで毎日おいしい食事をすることができ、全身の健康も守れます。

当院では、できるだけ削らない・抜かない、健康な歯を残す治療方針を採っていますので、できるだけ早めにご相談ください。

また、虫歯になってしまった場合は歯医者さんでの早期治療が大切ですが、日常のお手入れと定期検診を受けていただき、虫歯にならないように予防することが健康のためにはとても大切です。
予防歯科という考え方やの正しいお手入れの方法などもお伝えしておりますので、ずっとおいしい食事ができるようにを健康な歯を守りましょう。

虫歯の原因

虫歯は、感染症のひとつです。つまり、お口の中にいる細菌によって虫歯になるのです。
お口の細菌は砂糖を栄養として増えていき、ネバネバとした物質(歯垢)を作り出します。
そして、歯垢の中で砂糖を分解して作られる酸が歯を溶かしていき、虫歯になります。
虫歯は、C0~C4までの5段階のレベルに分けられています。

虫歯の治療法

虫歯の治療は、まず虫歯の部分を機械で削ります。
歯を削りながら、詰め物を詰めるための形を整えます。
虫歯が神経にまで達すると治療は難しく、神経を取らなければなりません。
さらに進行すると、歯を抜く以外に方法はありません。

EPARK歯科
pagetop