お電話でのお問い合わせはこちら 電話番号06-6977-6480
〒537-0002 大阪府大阪市東成区深江南1-6-7
診療時間
9:00~12:30
14:30~19:30

金16:00~19:30/土13:30~16:30/日9:00~13:00

東成区の歯科・歯医者ならはしもと歯科クリニックにおまかせください!新深江駅徒歩5分です。

こども歯科・こども矯正

東成区の歯医者|はしもと歯科クリニック»  こども歯科・こども矯正

こども歯科・こども矯正について

・こどもの歯科治療

こどもの時期にいかに健康なお口でいられるかで大人になってからのお口の環境も変わってきます。目の前のむし歯の治療は勿論のこと、生え変わり時期の歯全体のケア、将来的に健康なお口でいるための予防ケアなど、日々成長しているこどもならではの口腔内環境に応じたトータル的な治療を施します。

また「歯医者さんは痛くて怖い」というイメージを持っているお子さんに対し、安心して治療を受けていただけるように最大限の配慮をしてあげることも、こども歯科では大切なことです。当クリニックでは保護者の方と協力し、こどもが安心して通うことのできる歯医者さんを目指しています。

・こどもの矯正

歯並びの悪さは見た目の問題だけでなく、歯磨きの際の磨き残しのリスクを高め、結果的に歯周病やむし歯の原因になります。そのため小さい頃から歯並びを綺麗にしておくことで、生涯的なむし歯や歯周病のリスクを抑えることにつながります。
また大人になってからの矯正では抜歯を要することがありますが、歯が生え変わっておらず成長段階にあるこどもの時期であれば、成長するお口の環境を正しい形へと誘導してあげる治療になるため、負担も少なく済みます。

・いつから矯正治療をし始めるか?
 
こどもの矯正は0~6歳の乳歯列期と6~12歳の混合歯列期に当たりますが、どの時期からの治療が適切かは人によって変わってきます。

 ★乳歯列期(0~6歳)    … 乳歯のみの時期

 ★混合歯列期(6~12歳) … 乳歯と永久歯が混在している生え変わりの時期

 ★永久歯列期(12歳~)  … 第一大臼歯まで永久歯が生えそろっている段階。


まずは早い段階でご相談して頂いて、矯正を始める適切な時期を見極めることが大事です!
 

EPARK歯科
pagetop